TOP | 養殖 | まるきの魚

まるきの魚

養殖だから創れる魚

モリンガ
森のミルクが育てる海の恵み

FIVE ELEMENTS

魚のベースとなる五つの要素

モリンガ

森のミルク 

『奇 跡の木』や『森のミルク』などとも呼ばれるハーブ『モリンガ』は、表のとおり 栄養価が高くアフリカでは多くの栄養失調の子供達を救っているスーパーフードです。
ハーブと聞くと臭み消しのイメージがありますが、モリンガはポリフェノールによる抗酸化作用が強く魚の健康と日持ちする透明感のあるキレイな身質に効果を発揮します。 2日目・3日目の熟成した時の色・旨味に差が出ます。

活性炭

ヤシの実活性炭

活性炭は内臓の老廃物や毒素などを吸着排出、生臭みや養殖臭みが少なくなります。腸管に入った活性炭は善玉菌を増やし、腸内を活性化すると言われています

木酢液

スモークフレーバー

備長炭を焼く時に出る煙を冷やした純度の高い木酢液です。木酢液を餌に混ぜると酢酸効果が強く、食欲増進と胃腸の活性化、特に腸管の蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、絨毛が発達し腸管自体の厚みが増し免疫力アップと成長促進に期待できます。つまり、外から入るものの質もありますが、内側の受け取る力によって結果に大きく差が出るということです。腸の吸収力が健康を左右し、健康であれば投薬を減らすことができるのです。

漢方

チョウジ・カンゾウ

古くから漢方薬としても使われるチョウジ・カンゾウ。チョウジは食欲増進に効果があり、カンゾウは免疫力の強化、抗ウィルス作用や抗炎症作用の効果があり健康な魚を作ります。

ブドウ種子

ブドウ種子ポリフェノール

抗酸化作用が強いということで健康食品としても人気のあるブドウ種子ポリフェノール。プロアントシアニジンの抗酸化作用によりハーブ同様、魚の身質の良さや日持ちの良さの効果があります。


天草荒波 真鯛

潮の流れの速さが創り上げる

 
 

天草荒波真鯛の生育漁場は東シナ海に面した羊角湾にあります。羊角湾は入口が狭く奥に広い湾です。その入口付近に位置する漁場は、潮の満ち引きにより大量の水の移動により流れが生まれ、大潮の時には川の流れのような早い流となります。天草荒波真鯛はそんな過酷な環境の中で育ち、運動量が上がり身の引き締まった『ぷりぷり』とした身質に仕上がります。
餌にもこだわり、飼料メーカーと協同開発した最上級クラスの配合飼料に加え、ハーブをベースとした栄養材のブレンドにより天然物にも負けない旨味を実現しました。

天草荒波 かんぱち

飴色に輝く身質

 
 

天草荒波かんぱちは、『締めてから1週間身持ちがする魚を作る』をコンセプトに、脂肪で太らせるのではなくたんぱく質量をあげ、ハーブをベースとした栄養剤をブレンドすることにより養殖臭さが出ない独自の配合で育てています。天草荒波かんぱちの表体が淡いオレンジ色で、身が締まり最初はコリコリとした食感、日が経つにつれてしっとりとした食感で甘みが溢れ飴色に輝く身質に仕上り変化します。

黒糖ぶり

オレイン酸が半端ない

 
 

黒糖ぶり?甘いの?と思われる方も多いと思われます。黒糖ぶりは黒糖を与えていますがその甘みが直接身に入る訳ではありません。
黒糖ぶりは、ハーブをベースとした栄養材をブレンドした たんぱく質量の多い餌で基礎となる身質を作ります。その後、出荷前にビタミン・ミネラル・アミノ酸が多い黒糖、さらに旨味の元となるたんぱく質量の高い配合飼料をプラスする事により、きめ細かいサシが入る筋肉が増えます。その脂質はオリーブオイルなどに多く含まれるオレイン酸の含有量が高いさらっとした良質の脂に変化します。
『臭みが少ない』『すっきりした脂が乗った』『ぶり本来の旨味がある』それが黒糖ぶりです。

羊角湾

東シナ海に面した最高の漁場

 
 

天草の西海岸、東シナ海に面した外海の水が入り込み透明度の高い綺麗な漁場です。羊角湾は奥行きが広く潮の満ち引きによる大量の水の移動で、湾の入り口にある漁場付近は川の流れのような早い流れがあり、運動量が多く身の引き締まった魚ができます。また、周りに他の養殖業者が少なく水はけが良いため赤潮や病気など発生が少ない養殖に適した最高の漁場です。

豊かな漁場

小魚が群れをなして泳ぐ

 
 

羊角湾には周り山々から流れ込むミネラルたっぷりの水が豊かな恵みとなり、小魚が群れをなして泳ぐ豊かな海を作り出しています。


ITEM LIST